未分類
0

アイキャッチ画像の登録がある場合のみ表示する条件分岐

昔のバージョンのWordPressにはなかった機能「アイキャッチ画像」。
あまり使っていなかったが、最近レスポンシブ対応の有料テーマなどでは初めから利用することを前提にしていたりもする。

もし利用テーマでアイキャッチ画像が使えない場合には、有効にする1行~数行のコードをfunctions.phpに追加記述するだけ。
wordpress アイキャッチ画像で検索

アイキャッチ画像の登録がある記事では登録したアイキャッチ画像を表示して、
アイキャッチ画像の登録がない記事では事前に用意した代替え画像を表示したりすると便利。
BEMO | 【Wordpress】アイキャッチ画像の条件分岐
WordPressのアイキャッチ画像に任意のデフォルト画像を登録する方法 – かちびと.net

では、
シンプルに、
アイキャッチ画像の登録がある場合にはアイキャッチ画像を表示して、
アイキャッチ画像の登録がない場合には何も表示しない方法は?

<?php if (has_post_thumbnail()) : ?>
<?php the_post_thumbnail(); ?>
<?php endif; ?>

これで、上手くいきました。

関連記事
パーマリンク設定
保護中: Myメモ:「ナイトアークス」ヘッダーmetaタグ自動挿入
WordPressプラグインのクリップサイト:Plip